スキンケアと背中ニキビ跡をキレイに消す方法

スキンケアと背中ニキビ跡をキレイに消す方法

スキンケアと背中ニキビ跡をキレイに消す方法

ニキビのできる原因としてまず考えられるのが皮脂の過剰分泌
思春期に顔にたくさんのニキビができてしまうのは

 

 

成長期のホルモンの異常で皮脂が過剰に分泌してしまうせいで
それは誰にでもある程度はあるので

 

成長していく過程でやがて落ち着いていきます。

 

 

しかし、問題なのは大人になってからのニキビ
これは生理的にも何か生活習慣の中に問題がある合図です。

 

 

特に背中ニキビは一度できるとぶり返して肌がブツブツになってしまうので
早めの対処が必要になってきます。

 

 

そこで、まず改善してみてほしいのが食べ物です。

 

 

ニキビは遺伝するとか
ストレスでニキビができるとか
空気が悪いのでニキビができるとかいろいろ言いますが

 

 

人間の身体を構成している要素は遺伝でも環境でもストレスでもなく
毎日の食べ物です。

 

 

 

食べたものが胃で消化されて腸で吸収され
血管を通って各身体の細胞に栄養として届けられます。

 

 

食べ物が悪いと分泌される皮脂も
肌を構成するコラーゲンも
すべてを構成するタンパク質も

 

悪いものとして身体の出てきます。

 

 

その悪い象徴のひとつがニキビだと考えてください。

 

 

ちゃんと身体を清潔にしていて
それでもニキビが次から次へとできてしまうという人は
食べ物が良くない可能性が高いです。

 

 

 

では悪い食べ物とは一体なんなのか?

 

 

それは人間の手によって加工された肉や油、白砂糖
そして食品添加物や保存料がたくさん使われた食べ物のこと

 

 

今の日本はそういった食べ物ばかりで埋め尽くされているので
なかなか気づかないかもしれませんが

 

悪い食べ物を避けて自然の恵みがいっぱいの良い食材を選ぶようにしてください。

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ